上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

実家にひさびさ。


だんなさんと実家に帰ってきました。

実はその前に・・・
最近、わたし達はすごい喧嘩をしていて。
わあ~~ わたしって強い!って思う瞬間、増えました。

いいのかわるいのか。。

でも、結局だんなさんの勝ちというか、
こっちが笑ってしまって終了・・・。

たとえば。

喧嘩をする→ お互いに腹の立つことを言い合う→ 顔もみたくなくなる→ しばらくすると
しゃべらざるをえなくなる何かがおきる→ どちらかが話しかける → 結局何もなかったごとく。。。
の繰り返しだったのですが、ここらで一発わたくしが!

『このまんまじゃだめ!!』とばかりに喧嘩しても何も変わらないのでは同じ内容の
言い合いを繰り返して、感情を消耗するだけじゃないかーーーーっといったら、

『こいびとさん』と言い出したので、『は?????』というと、
『あなたはーわたしのこいびとでしょ?だから、こんどからそうよびます』というので
『結婚したら、恋人ではなく、夫婦だからそうはいわないんだよ』といっても
ことばの韻が気に入ったのか???
『こいびとさんってメールしといたからね』とわざわざ電話してきたので
いそいで新着メール問い合わせをしてみてみたら、
『区冷えと』....っていうメール。。。。コレナニ???

どうも彼は、くびえと。。。に聞こえたらしいです。こいびと、という言葉が・・。

そういえば、JRの駅で、『須磨海浜公園』っていう駅がありますが、
それも、彼の耳には、『すまたいへんこうえん』というすごい公園名になっていたことがありました。

なんだか、こうこられると、喧嘩していた内容てなんだっけ???ということになり
あいまいなまま、また、同じポイントで腹が立つという事態に。。。。

同じO型で性格も似ているので、言ったらスッキリするのはお互いなのですが、
うーーーーん・・・うちって実家も同じ感じだったから・・・
いつまでも、似たような家族集団で生活していくことになっているのね。。と
運命感じました・・・

そして実家にいって、おしゃべりしまくっただんなさんは、
満足して神戸の家に帰って、歌いまくりながら床についていました。

彼にとって人生に必要不可欠な3のもの。

コーヒー
たばこ


それさえあれば、どこででも生きていける・・・・と。

こいつう、わたしはそこにいないのね、はいはいって感じで
わたしも自分にとっての人生で必要不可欠な3つ・・・

とおもったけど、とっさにうかばない。
しいて言えばお酒???
あまり言えないけど・・。

おしゃべりとお酒と読書。

それかな。。

あ、よく考えたらうちの実家がまさにその3つを基本に生きてる感じの
面々でした・・・。

歴史は繰り返すのかなあ・・


とりあえず、わたしのなかの『読書』は正直いって、多分に
漫画・・・

コミックなしじゃ、生きれません!・・っと新聞勧誘のお兄ちゃんに
だんなさんが私の事をいっていたっけ・・・

今日も疲労困憊でのども痛いけど明日は泊まり仕事だから
飴なめて、梅酒のんで、マンガ読んで、寝ます。



おやすみなさい・・・☆

スポンサーサイト

0 comments

非公開コメント

1 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。