toilet !!!

1年に一度は詰まってしまううちのTOILET。

映画を観に行こうとおもって、年休までとったのに・・・
詰まりの解決を図るまで、でかけられなくなって、結局いけませんでした。

うちのTOILETの解決にはいつも一役買って下さるある会社さん・・・。

今まで、何人かの方にきていただいて、時には無料でみてくださったこともあって
いつも感激していました・・その仕事っぷりにも・・・

だって、汚物流れる中、自分の手を差し入れてつまりをとってくれたのに、
一円もとらずに黙って去って行った方がいたり、
主人のいるときに詰まりがあり、見に来てくださった方が
アラビア語を勉強したくてたまらない方で、主人とアラビア語で会話して
お茶飲んで帰って行ったり・・・(値段もちょっとサービスしてくれた)

とにかく、いろいろな方の親切にお世話になってきたのですが。


今回。

詰まりをみるための棒?みたいなのをいつものように入れて、
そのあと、急に脱着(トイレを解体??)しはじめて、
つまったものを、わたしに手渡し、ついでに自分がほかの仕事でもってきた
汚物まで渡してきた・・・というなんともビックリなことがあり、
それでもって、解決はしたのですが、何も言わずに去っていき、
お金は~~!!!と財布もっておいかけたけど、車だったのでおいつけず、
会社に電話をしたら、その会社の関連会社に頼んだのでまた値段いいますわ、と
いわれて、電話を待っていたら、18000円も・・・。

ええ??って思ったのですが、まあ、つまりをとってもらったらこれくらいはふつうは
するのかなあとも思って、仕方がない・・・と思ったのですが、納得いかないのが、
その詰まりをなおしてくれた方に渡された、ほかの家庭?かどこかの汚物。
なんでそれまでうちが処理せなあかんねん!!!!
ということです・・。

うちの分は仕方ないにしても、でもそれだって、プロならば・・
会社が持って帰るとか、するのがふつうではないのか??と思って
その疑問だけ質問しました。

電話をしてきた女性も、『ほんまですねえ・・・では、千円だけひいときます。。』
という、不思議なお答えでした・・

ほかの会社を探してくださったのだし、その方やその会社には責任はないものの、
でもちょっと・・・汚物、どこかのもわからないものを平気で渡して帰るって・・
帰り際、マンションの廊下にもちょっと落ちてたし・・
掃除もして、超疲れました・・泊まり明けだったのに。

でも、最終的に思ったのは、これで年明け早々、運が付いた!かな_??
という。超ポジテイブに考えてみた☆

サイトでみたら、有名詰まりの会社では、3万くらいとられるところも・・・と
あったので、ま、いいか~と・・・

だんなさんは、その値段にぶち切れていましたが・・
一瞬で忘れてました。怒ったのも値段を言ったときだけ。
だって、払うのはわたくしですから・・・

それにしても、普段から詰まらないようにすること?どうすれば?というのと、
詰まった時の対処を調べてみました。いいきっかけ。
こうして、いろいろ学んでいくものなんですね。

このマンションに住んで3年。
古いですが、やっぱり、気に入っているので、大事に使わせてもらいたいです。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。