FC2ブログ

すいか

すいか 


昔、といっても何年前だろう?10年くらいは前になるんだろうか?
すいか、というタイトルのドラマがあって、すごく好きでした。
DVDを借りに行って、すいか、のドラマが置いてあったら
借りてしまう…そんなくらい好きです。でも、家の近くのショップにはなくて
みれないんですけど。

話は、なんということもなく流れていく感じの内容だけど
よくよくみてたら結構ヘビーなテーマも含まれていたんですが、
それを女子たちだけで共同生活しているなかで、食事シーンや
自然風景のシーン、女子たちそれぞれの個性がいい感じで
違いを認めつつ共同で暮らすことを是としている人たちの心地よい感じが
大好きでした。

で、何年もあとになってから、このドラマの原作というか、脚本をかいているのが
木皿泉という人で、女性ならではの視点かなとおもっていたら、ご夫婦!での共同執筆
でお二方のペンネームが木皿泉ということ。
そしてなんと、神戸在住のご夫婦ということで、おふたかたのうち、どちらかの実家が
わが町ということも雑誌で読んで、ちょっと感激したこの頃なのでした。

そのころ、初めて『大塚愛』という歌手も知りました。
歌がいい感じにそのドラマにあってて、しかもこの歌、カラオケでうたってみると
結構むつかしい!大塚愛はこのころにしって、歌がうまいシンガーソングライターなんだと
思った記憶があります。

その後の活躍はいうまでもなく。

なんでこんなこと、思い出したかというと、
そう、

diraah20140724.jpg

すいか!

あ~~あのドラマ、また観たくなった。DVDをかうしかないかな。

とりあえず、木皿泉さんの新書、『昨夜のカレー、明日のパン』は予約してます。

食べることを主軸としたドラマの走り・・・でもなかったかもしれないけど、
わたしのなかでは、あのドラマをみて、あまり好きではなかったそうめんを
夏になるとこのドラマを思い出してから、食べたくなる・・・という。

女子のゆんたく、世代を超えた女同士の心地よい会話、共同生活、
な~んかいいな~っと、ゆるりと世代超えしながら年齢を重ねていきたいもんだなと
浅岡ルリ子をみながら想います。


女に産まれてヨカッタ・・・



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。