FC2ブログ

映画 STAND BY ME どらえもん~3D~

10625041_10153091591337802_8633476641815868392_n.jpg


『アナと雪の女王』と同じくらい、人気があって、大人も泣く、ってきいていましたが、
わたし、アナ雪もみにいったけど、正直いうと、世間様でいわれているほどには
めちゃくちゃよかった~とは感じず、ふつーに、ヨカッタな~くらいで終わっていたのですが、
この、『STAND BY ME どらえもん 3Dバージョン』は、か~な~り、良かったです!!!!
正直言って、どらえもんで泣くのかな~大人も~~???って思っていましたが、
なんのなんの!!!!
おとなでも、充分、泣けます。じーーーんってきます。
でも、3Dでみたのも、良かったように思います。すごく立体的で、人間みたいだなと感じる
登場人物たちに感情移入せざるを得ない。そういう感じに、わたしの場合はなりました。

それにしても、テレビでも、もうすでにどらえもんはみなくなって久しい・・・けど、
だから、声の出演者が昔とは大幅に違っていることを良く知らず。
それでも違和感をほとんど覚えずに画面に見入って、感情移入してしまうすごさ。
監督の山崎貴さんって、すごいですね。ヒットメーカーだな~。

三丁目の夕陽にしても、永遠のゼロにしても・・このどらえもんでも監督して脚本もして。
面白かった。見てヨカッタ~!!!ってかなりかなりかなり、おもいました。
映画館でみたほうが、迫力と臨場感があって、3Dだったから余計にかな?良かった気がします。

それにしても、この映画でのどらえもん、かなりかわいいんです。
どらえもんのことをここまでかわいい、って思ったのは、人形になったどらえもんを
見て以来。
DVDほしいわ・・っておもったくらいです。
この作品はすごいっ。
近未来も見られてわくわくするし、現在の平凡だけどゆるいしあわせというものも
考えさせられるし。

大山のぶ代がどらえもんの声をしていた頃をちょっと思い出していました。
自分が子どものころにみていたアニメが、大人になってからアニメの内容も
成長してふたたび感動させてくれるって、ほんと、想像もしていなかったこと。

未来のことは本当にわからないものなんだなー。それは、すごくわくわくするような
楽しみにも満ちている、という意味で。。
どらえもん、に現在と未来へのしあわせとわくわくをもらえました♪

おススメです!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。