FC2ブログ

ハッピーバースデイ、29回目!

29ans.jpg

29回目の誕生日おめでとう!だんなさん♪

と思い、ばたばたしている中でプレゼントの香水を買いに走り、
毎日すれ違いの時間で生活しているわたしたち夫婦なので
さりげなくパソコンのあたりにプレゼントを置いて、
様子を見ようと思っていたら・・。

さっそくびりびりにやぶいて、ありがとっていうだけいって、
たいしてうれしそうでもなかった様子に、やっぱりねーとちょっとクール目線なわたし。

年々、こんなかんじなのかな・・・うわーっ、いややわ、さみしーっ、やりがいなさすぎーっって
思いそうなものですが、、チュニジア人は誕生日とか特に祝ったりしないひとたちなので、
それをよーくしっているだけに、ま、温度差はあるわな、お国柄っていうもので。
日本のように、他国のように、誕生日を特別視しないところ(国々や地域)もあるっていうことが
わかったのは、わたしにとってまた、価値観というか、自分のなかの当然そうであろうと意識せずに
根付いてしまっていたものが、覆された感じ、を経験したので、だんなさんのクールな反応にも
クールに、そうよね、で返せるのです。
はあ~ 日本人なら、もっと反応してくれてもいいんちゃうの?って思ったかも。
でも、年々、仕事で疲れ切っているため、反応が何かにつけ薄いのは確かです。


そんな中で、妹カップルが祝おうぜ!といって、
一緒に祝ってくれました。
いつもだんなさんはこのふたりを誘ったりしているのですが、
時間帯がそれぞれ合わなかったり、などなどで、最近は会えてなかったのですが
めずらしくふたりからのお誘いにだんなさん、テンションアップ↑↑↑

写真は、いつも本当に本当にお世話になっている、Sさんという外国人のお友達、
だんなさんの親友の方が、だんなさんの出勤前にわざわざこのケーキを買って、
だんなさんを待ち、渡してくださったそうなのです!!!!!
なんていい人・・。いつも、やってもらいすぎなくらい、いろいろお世話になっていて、
言葉ではいいあらわせないほどなのです。

中国の方なのですが、本当に本当に、優しくて、思いやりのある方で、
この人がいなかったら、だんなさんは日本で本当に孤独すぎて
すぐ、チュニジアに帰っていただろうなとおもうくらい。
だから、わたしたちからしたら、感謝に絶えない存在なのです。

でも、人前で絶対にものを食べることを積極的にしないというか、できない
だんなさんは、みんなで食べて!といってこのケーキをもってきたので、
わたしはだんなさんの怖い目線を感じつつ、ちょっと切って持って帰りました。
で、案の定、翌朝、がっついて食べていたようです。
この~!っておもいつつ、流しのケーキ皿をみて、ヨカッタなと思いました。

わたしは出かけていて食べてるところはみれなかったけど、
居ないほうが食べれたはずだから、ヨカッタのです。

素直にほんまになられへん男・・・・。
損しすぎなのですが、そして妻にどんだけ心配かけてるか、わかってないというか、
わかってても素直になられへんのかもしれませんけど、
お友達いわく、『そういうハラハラな存在がいるからこそ、あなたは若々しいのよ』って
いわれて、そういえば最近、やたらと20代にみられるのですよ・・・・・。
(自慢)

奇跡です。これまで、年齢相応にしかみられたことなかったので・・・。
でも、単純な人間なのでうれしくてしかたなかったですー。と同時、
やきもきさせられる、いつもお騒がせだんなさんにそこは感謝かなっと思いました。

ま、一緒に居る利点は、わたしが若々しくいられることだとおもって。
今後もやきもきは少な目でいいねんけど、元気でいてね~っと
29歳、20代最後の年齢になっただんなさんに、私以外の人間からの祝福と
プレゼントがあったからかひさびさの笑顔がみられたので
ほんとうにいい記念日ともなりました。

みなさまに感謝です

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。